« | トップページ | ??? »

2014年3月31日 (月)

小倉台は50年の歴史が

ここ小倉台は、50年の歴史ある閑静な、住宅地。

近くには自然の残る公園や遊び場などがあり、

千葉市でも、子育てしたい若い人たちから注目されている住宅地。

まさに、住宅の隣に サンセルモはなぜこの場所が”葬儀場にふさわしい“と思ったのか?

都賀駅には3件もある。

車で20分くらいのところに迷うほど葬儀場はある。

なぜ、小倉台に?       

12月8日の説明会のあと、何もその回答がない中、突然2月      

 住民への説明報告が千葉市に出された。       何故このタイミングで?

      私たちが出す「請願」が怖かったのでしょう

 

小倉台は小さな町。

ここには葬儀場はいらない!

葬儀場建設  絶対反対! 

 サンセルモは小倉台にはいらない!  

 T

« | トップページ | ??? »

コメント

同感です。絶対反対!

いずれは亡くなります。
自分たちは、どこで?葬式をするんですかね?

よそ様の土地にたっている葬儀場を利用するんですよね。

それがどれだけ『わがまま』な事を言っているのか。

おろかな反対運動をしている事に気づくべきですね。

こんにちは。通りすがりの者です。

僧侶をしております。
ちなみにどこの葬儀社とも提携はしておりません。あしからず。

私の住む地域でも、葬儀場があちこち建設されています(現状で十分足りていると思うのですが)。
「商売」として考えるならば葬儀場の乱立は、いささか問題を感じます。


ただ、ブログの副題が気になりました。

 ”住宅地に「葬祭場」が建つ問題を考える”

何かこれだけ拝見すると、「葬儀場=気持ち悪い」から反対、という風に受けとめられるのですが。

仮に葬儀場ではなく、デパートやマンションであれば反対ではなかったということでしょうか?
葬儀社云々ではなく、純粋に建設予定地自体を守ろうという運動だったのでしょうか?
或いは、他が嫌がる施設がそちらの地域に押し付けられるという差別的構造が含まれているのでしょうか?

過去の記事を全て拝見できませんので、勝手に推測して失礼なことでございますが
反対の大きな理由を教えて下さいませんでしょうか。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小倉台は50年の歴史が:

« | トップページ | ??? »

無料ブログはココログ